お役立ちコンテンツ・登録お役立ちコンテンツ・登録

Contentsおすすめコンテンツ

結婚式のテーブルコーディネートの決め方は?参考にしたいアイデア集

結婚式の印象を決めるテーブルコーディネート。

しかし魅力的なテーブルコーディネートにするには、どうすればいいか悩む人も多いかもしれませんね。

そこで今回は、モダンやナチュラルなど世界観別にテーブルコーディネートの事例をいくつかご紹介します。

テーブルコーディネートの世界観に迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

テーブルコーディネートを決める3つのコツ

結婚式を式場やレストランで挙げる場合、担当者にどのようなテーブルコーディネートにしたいのか伝える必要があります。

打ち合わせ時に自分たちが思い描く世界観をうまく伝えられないと、仕上がりが好みとまったく違う雰囲気になってしまうかもしれません。

トラブルを避けるためにも正しく伝えることが大切なのです。

まずは、テーブルコーディネートを決めるコツを確認していきましょう。

1.好きな世界観を文字にして書き出す

テーブルコーディネートを完成させるには、お花屋さんやスタイリストなどプロの手を借りて完成させます。

自分たちが理想とするイメージを正しく共有できるかが重要なポイントとなるのです。

そこで、まずは好きな世界観を文字にして書き出してみることがおすすめ。

例えば、好きな花や好きな色、好きなインテリア、好きな映画など、テーブルコーディネートのヒントになるキーワードをとにかく書き出してみましょう。

2.画像や雑誌などビジュアルを集める

好きな世界観を文字に書き出したら、自分たちが理想とするテーブルコーディネートのイメージもまとまってくるはずです。

次は、書き出した文字の世界観をビジュアル化しましょう。

例えば、好きな花や好きな映画のワンシーン、好きなインテリアなど画像を集めるとよいです。

画像はネットで探して保存したり雑誌の切り抜きを集めたりするのがいいでしょう。

街中で気になるものがあれば、とにかく写真に収めてビジュアルを集めてみるのがおすすめです。

3.今まで集めたものを1冊にまとめる

世界観を書き出したキーワードと収集した画像や雑誌の切り抜きを1冊にまとめましょう。

さまざまなサイズの紙を好きなレイアウトに貼り付けるスクラップブックを作るイメージです。

少し手間や時間はかかりますが、このように順序立ててテーブルコーディネートの世界観をまとめることで、担当者との打ち合わせ時にも役立ちます

世界観別に見るテーブルコーディネート6選

結婚式のテーブルコーディネートでは、モダンやエレガント、大人カワイイ系など、さまざまな世界観を表現できます。

ただし、自分たちが理想とするテーブルコーディネートの世界観がいまいち分からない人もいるはずです。

ここからは、世界観別に見るテーブルコーディネートをまとめました。

画像や雑誌の切り抜きなどビジュアルを集める時にも役立つので、好きな世界観を探してみましょう。

1.新婦の心が踊る大人カワイイ系

海外の豪邸やゲストハウスのような新婦の心が踊る大人カワイイ系は、結婚式で人気の高いテーブルコーディネートです。

大人カワイイ系のテーブルコーディネートにするには、ピンクやパープルなど原色を取り入れて世界観をまとめることがおすすめ。

例えば、ピンクをキーワードにするなら、テーブルクロスやナプキン。

テーブルに飾る花など異なるトーンのピンクを取り入れて統一感を出せば大人カワイイ系に仕上がります。

2.緑で装飾するナチュラルテイスト

リゾート地やガーデンで挙げる結婚式の世界観を参考にするなら、緑で装飾するナチュラルテイストに仕上げるのがおすすめ。

ナチュラルテイストの世界観を作る時に大切なのは、会場のデコレーションに葉っぱのグリーンをふんだんに取り入れることです。

ただし、緑だけだと物足りなさを感じることもあるので、アクセントとなる華やかな色の花を飾りましょう。

3.都会的なモダンスタイリッシュ

大人シンプルなテーブルコーディネートにまとめたいなら、都会的なモダンスタイリッシュに仕上げるのがおすすめです。

都会的なモダンスタイリッシュの鍵となるのは、クリスタルのアイテムです。

例えば、ガラス製の花器やチェアなどクリアでぬけ感のあるアイテムがスタイリッシュな空間を作り出してくれます。

またテーブルに飾る装花は白やグリーンなど一色でまとめると、より洗練された雰囲気に仕上げられるでしょう。

4.煌びやかな世界が叶うエレガント

洋館のようなデコラティブな式場には、煌びやかな世界が叶うエレガントなテーブルコーディネートに仕上げましょう。

エレガントなテーブルコーディネートと相性が良いカラーやアイテムは、ゴールドやシルバー、薔薇です。

食器やカトラリーなどをゴールドやシルバーにまとめることでエレガントな雰囲気を作り出せます。

テーブルの装花にたっぷりの薔薇を飾ればより華やかさが増すでしょう。

5.遊び心をプラスしたテーブル装飾

遊び心溢れるテーブルコーディネートにすれば、エンターテインメント性が高く参列者にも楽しんでもらえるテーブル装飾を行えます。

結婚式は新郎新婦が主役ですが、参列者にも楽しんでもらえる空間を作りたいと考える人も多いはずです。

遊び心溢れるテーブルコーディネートにするには、紙テープを天井から飾ったり装花や鉢植えを吊るしてみたりなど、自由にレイアウトしてみましょう。

6.和と洋をミックスした和風モダン

近年、テーブルコーディネートで注目を集めるのが和と洋をミックスした和風モダンです。

例えば、伝統的な和の要素が詰まった歴史のある建物で結婚式を挙げる場合、洋を感じさせるテーブル装飾を取り入れることで和風モダンが完成します。

逆に西洋風の結婚式場では、まりなどの和小物や和柄の食器を取り入れて和の雰囲気を演出するのがおすすめです。

ただし、歴史のある建物ではテーブル装飾に制限がある場合もあるので事前に確認しておきましょう。

テーブルコーディネートに適した小物

テーブルコーディネートは、装花を飾るだけで充分に華やかさを演出できます。

しかし、さらに華やかさを加えたいならキャンドルやテーブルナンバー、オーナメントなど小物をテーブルに飾るのがおすすめです。

テーブルコーディネートに適した小物をうまく活用できれば、参列者を楽しませるテーブル装飾のアイデアもさらに広げられるでしょう。

テーブルを華やかにするキャンドル

ロマンチックな雰囲気を演出したいなら、キャンドルを加えてみましょう。

キャンドルはロマンチックな演出にぴったりのアイテムで、テーブルに置くだけでおしゃれです。

またキャンドルは色やデザインも豊富なので、演出したい世界観に合わせて選べます。

キャンドルはガラスの専用ホルダーに入れて配置すれば、華やかさも増すでしょう。

手作りしたテーブルナンバー

テーブルナンバーとは、結婚式場で参列者が自分の席をスムーズに見つけられるように配置する目印のようなものです。

最近は、新郎新婦がテーブルナンバーを手作りすることが増えています。

デザインや使用する素材も自由で、例えば切り株を材料にしたりフォントにこだわったりなどアイデアもさまざまです。

手作りは時間と手間がかかりますが、参列者にも喜んでもらえるでしょう。

季節に合わせたオーナメント

参列者のテーブルには、季節や式場の世界観に合わせたオーナメントを飾るのもおすすめです。

例えば、ハロウィンやクリスマスなど季節のイベントを意識したオーナメントを飾りましょう。

テーブルコーディネートが華やかになるだけでなく、参列者の気持ちも弾むはずです。

ただし式場全体の世界観と大きくかけ離れたオーナメントを飾ると、雰囲気が台無しになることもあります。

式場の担当者と相談しながら決めましょう。

まとめ:テーブルコーディネートで好きな世界観を表現しよう!

テーブルコーディネートは、結婚式の印象を左右するほど重要なものです。

しかし自分たちがイメージする世界観をうまく担当者に伝えられないと、テーブルコーディネートの仕上がりが理想と大きくかけ離れることもあります。

世界観を表すキーワードやビジュアルをまとめて担当者に正しく伝わるように事前に準備しておきましょう。

またテーブルコーディネートはこだわればこだわるほど費用がかかります。

2人で結婚式なら、参列者の人数を抑えられて費用を抑えられるでしょう。

もしテーブルコーディネートに迷うなら、ぜひ無料相談会に参加してくださいね。

 

各店舗へはこちらから

©2021 Simple wedding.